ナイアシンアミドで真皮に働きかけるしわケア・雨宮悠天の香る毎日@FMいずみ

真皮に働きかけるナイアシンアミドでしわ改善ケア・雨宮悠天の香る毎日@FMいずみ

 

昨年の6月にナイアシンアミドを美白成分としてご紹介しました。この時の放送でも少し触れていましたが、しわ改善効果もあります。

 

現在真皮に働きかけるナイアシンアミドの医薬部外品・しわ改善美容商品がたくさん販売されており、大変魅力的な成分です。

 

今月の香る毎日ではこの「真皮に働きかけるナイアシンアミドでしわ改善ケア」についてお伝えしました。

 

 

 

はじめに・ナイアシンアミドについて

 

ナイアシンアミドとはビタミンB3の仲間で、別名ニコチン酸アミドとも言われており、厚生労働省から「しわ改善に効果がある」として認められた医薬部外品成分として注目されています。

 

これまでの化粧品は、その性質上「角層までしか浸透しない(コラーゲンが減少している真皮層には到達しない)」としか言えないものが大半でした。

 

ナイアシンアミドは真皮に到達してしわを改善すると厚労省から認められているので、安心度も高い成分なのです。

 

 

真皮に働きかけてしわを改善するしくみ

 

しわが刻まれていく仕組みについては、この番組で何度もお伝えしていますが、「肌の奥・真皮層でコラーゲンが減少してハリや弾力も失われ、皮膚が折りたたまれた形でぱっと見加齢現象として見えやすい」といったところにあります。

 

ナイアシンアミドはコラーゲンが減少した真皮層に到達し、コラーゲンの生産を促しながら、しわを目立たなくさせていくといったメカニズムでしわ改善をするといわれています。

 

現在は「コラーゲンの自家生産の時代」とも言われていて、生産力が落ちたお肌を活性化して若返りを目指したい人にはおすすめの成分です。

 

 

 

ナイアシンアミドによるしわ改善スキンケア

 

ナイアシンアミドはビタミンB3の仲間であり水溶性なので、水になじみやすい性質をしており、瑞々しさを実感できる化粧水としても商品が多く出回っています。

 

「ナイアシンアミド 化粧品」などと検索してお探しになってみてくださいね。

 

昨年の6月の放送でお伝えしたように美白成分としても極めて有効活用できますので、これから日差しが強くなる時期にかけて活用されてみてはいかがでしょうか。

 

 

page top